園の紹介
ふじ幼稚園トップ > 園の紹介 > 概要

概 要

市原ふじ幼稚園は、昭和46年に創立致しました。
園舎は2階建てとなっていて、広い保育室、広い廊下で明るい空間となっています。
園庭は、広く子供が伸び伸びと遊び活動できます。

暖かい時期は、はだし遊びやどろんこ遊びで土に親しんでいます。

園舎裏には、小さな畑と田んぼ、クローバー広場があり、日常的に虫や自然に触れることができます。ダンゴ虫、蝶、バッタ、てんとう虫、青虫、おたまじゃくし、トンボなどは、子供の自然への興味の芽を育ててくれます。

また、園農園では、じゃが芋、さつま芋、大根など野菜づくりをし、収穫し皆で食べます。近くには、公園、林、田んぼ、畑があり、自然に恵まれています。自然と触れ合うなかで、感性を育てることができます。

幼児教育は、遊びを通して行われます。子どもが自由にイメージを膨らませて、遊びの世界に入れるような環境作りに努力しています。集団生活を通して、決まりや約束を守ることを学び、基本的生活習慣の確立を目指します。
人と関わる事で、思いやりの心を育てます。
世代間交流では、特別養護老人ホームの訪問、地域の高齢者との交流会を行っています。

特 徴

  • 広い園庭で伸び伸び遊び、体づくりをしています。
  • 自然のいろいろな発見、気付きの中で豊かな感性を育てます。
  • 体育指導、絵画指導、科学ふしぎ教室、文字・数の指導、ピアニカ指導を行っています。
  • 集団の中での決まりやマナー、基本的生活習慣を身につける指導をしています。
  • 畑で野菜を育て、収穫して食べる事で食育に取り組んでいます。

教育目標

明るく、元気で遊べる心身ともに健康な子供を育む事をめざしています

幼児像 元気に遊べる子
  • 豊かな感性と想像性
  • 強健な体、身体の調和的発達
最後まで頑張れる子
  • 最後までやり遂げる意志
やさしい子
  • 思いやりと信頼の心
友達と仲良く遊べる子
  • 道徳性の芽生え
  • 感謝の気持ち
話が聞ける子
  • 言葉への興味、関心を育てる
きちんと話ができる子
  • 言葉に対する感覚を養う
幼稚園像 明るく綺麗な幼稚園
  • 掃除の行き届いた幼稚園
  • 整理整頓された保育環境が人をつくる
やすらぐ幼稚園
  • 幼稚園内外の安全対策と共に、精神的に安心できる体制
地域で信頼される幼稚園
  • 地域や近隣の学校との交流を図る
  • 保護者や地域の方々の意見や要望に傾聴する
教師の姿勢 共感する教師
  • 愛情を持って、子供の思いを受け止める教師
  • 一人一人を把握して、はつらつと前進する教師
  • メリハリのある指導ができる教師
行動する教師
  • 情熱を持って、はつらつと前進する教師
  • 笑顔を絶やさず、挨拶がしっかりとでき、適切な服装で保育する教師
研修する教師
  • 指導力向上、自己研鑚の努力を続ける教師

ページの先頭へ